2013年01月17日

アビス:エデンの怒り

iPhone_abyss_eden1.jpg

 「Abyss: the Wraiths of Eden(アビス:エデンの怒り)」の紹介です。
 有名な海中冒険家ロバート・マルソーが不可解な状況で姿を消した。彼の婚約者は海中深くに潜り、彼を見つけようと決意する。謎に満ちた未知の海中に飛び込み、今は悪魔に支配されている海底都市エデンを調べよう。息つく間もないクエストの中で隠しアイテムを見つけ、不気味な海の生き物に立ち向かいながら行方不明のダイバーを救うのだ!

 今回はNexus7(Android)でプレイしましたが、iPhone/iPad版と内容的にはどうようかと思われます。
 さて難易度は普通ぐらいでアイテム探し系アドベンチャーの入門にはちょうどいいのではないかと思われます(もちろん難易度設定にもよるとは思いますが)。グラフィックは綺麗でストーリーにも引き込まれる非常によい作品ではないかと思います。
 まずアイテム探しですが結構多めに感じます。多数見つけた中から1つが重要なアイテムとしてゲットできます。もちろん複数工程をたどらないといけないものもあります(色文字で表示されています)。アイテムはありがちで実物のものもありますが、イラストの場合もありますので注意が必要。

iPhone_abyss_eden2.jpg

 アドベンチャー部分はあちこちをタップして拡大できるかアイテムが入手できるかを確認しながらとなります。もちろん簡単に取れないものもあり、あちこちに行って必要なアイテムを探す必要があります。
 パズルはほとんど簡単なものばかりですが、一部、超面倒なものもあります。カジュアルモードであればスキップもできますのでどうしようもなければスキップもありかも(右下のヒント。ガイドはコレクターズエディション版のみ)。

iPhone_abyss_eden3.jpg

 必要事項は大体メニュー上に表示されているノートに記載されていきます。冒険を始めて少ししたらマップを入手することができます。進んだことがある場所は色づけされ、その部分をタップすればプレビューを見ることが可能。そこへ自動移動してくれたら非常にうれしいのですが、そういう機能はありません。
 上図を見て通り操作可能な場所には「!」が表示されますので、それを目標にしてプレイしていくといいかと思います(後半はこれが結構ヒントになります)。

★G5 Games版
 iPhoneiPad(HD)Mac版(英語)
 Android版(日本語)

★BigFish版
 Win版(英語)Mac版(英語)

 最後にヒント(攻略)はこちら(英語サイト)にあります(ほぼ答えです)。

※画像は全てAndoroid版です。
posted by 亮くん at 18:05 | Cmnt(0) | TB(0) | 携帯アプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/313945478
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック