2013年01月11日

シャーロック・ホームズとバスカヴィル家の犬

iPhone_Baskervilles1.jpg

 「Sherlock Holmes and the Hound of the Baskervilles (シャーロック・ホームズとバスカヴィル家の犬)」の紹介です。
 数世紀前から始まったバスカヴィル家の呪いにより一族の者は地獄から現れるといわれる魔犬により惨殺されてきた…一族の最後の正統後継者である ヘンリー・バスカヴィルより呪いの調査を依頼されたシャーロック・ホームズはワトソン医師とともにバスカヴィルの館へ向かった。果たしてキミは新たな犠牲者が出る前にこの恐ろしい呪いを解くことができるのか?

 序盤からアイテムが結構入手でき、どこでどうのように使うのかを考えながらプレイする必要があります。難易度がカジュアルであれば使用できる場所にきらめきがでるのでわかりやすいとは思います。また画面をタップすればメッセージが表示されます。それも重要なヒントになっていることが多数ですので注意が必要。
 最初に入る部屋で地図を見つけることができ、それが画面左下にセットされます。開くと移動できる場所が表示されており、またその場所でできることがあるかどうかのマークも表示されます(気をつけないといけないのは進行度によりそのマークは変わるということ)。
 またマークをタップすると場所のサムネイルが表示され、そこをタップすれば直接移動も可能です。この機能は非常に便利なので他のゲームでも取り入れてほしいものです。

iPhone_Baskervilles2.jpg

 アイテム探しは結構多めにあります。パズルは逆に少なめで難易度は普通かな。ただタップ位置が多少ずれているのか思うようにできない場所もありました(iPhoneだから仕方がない?)。パズル以外の謎解きが少し難易度高めに感じるので調整してあるのかもしれません。
 シャーロックホームズが主人公ですので名探偵になったつもりでパズル、謎を解いていくと面白いかもしれません(原作があるようですが内容は違うそうです)。

 最後にヒント(攻略)はこちら(英語サイト)にあります(ほぼ答えです)。
タグ:bigfish iPhone
posted by 亮くん at 21:25 | Cmnt(0) | TB(0) | 携帯アプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック