2013年01月07日

ダーク・ストローク:罪の報い

iPhone_DarkStorokes1.jpg

 「Dark Strokes: Sins of the Father(ダーク・ストローク:罪の報い)」の紹介です。
 父親から急の手紙を受け取ったイーサンは、結婚間近の婚約者と共に列車の旅に出る。だが謎と恐怖に満ちた冒険はそこから既に始まっていた…父親の住む町に着く前に列車は何者かに襲われ、婚約者クレアが不気味な仮面の影にさらわれてしまったのだ!その仮面の集団「顔なし」たちの影におびえ、人々は町を去り町は荒廃していた。「顔なし」たちの背後にいる謎の人物はいったい何者なのか? 何が目的なのか? そして「顔なし」の謎を解明していくうちに明らかになっていくイーサン自身の過去…

 まずAppStoreのレビューで落ちるという話がありましたが、記載してある部分(序盤)で落ちることはありませんでした。特に普通の環境(iOSは古いけど)だと思いますが不安要素があることは確かなので注意してください。そしてゲームをスタートするとプレイヤー名を入力するようになりますが、画面が縦に固定されているのかキーボードが縦下から出てきてきます。プレイ中には特に問題ないと思いますが少し気になります。

iPhone_DarkStorokes2.jpg

 さて本編。アイテム探しは複数アイテムを使って隠されたものを見つけるものもあるタイプ。白文字のものが複数アイテムで探すものですが、他のゲームと違って逆になっているので最初戸惑いました。複数アイテムを探すタイプのものは少し難しいものもあります。タップしまくりでペナルティのようなものがあります(画面にモヤのようなものが一瞬でます)。
 そしてあちこちにヒントがありますので通常画面ではタップしまくった方がいいです。また拡大されるシーンなどにもアイテムがあったり、こんなところに!というところにもアイテムがあります(ランプの中は正直わからなかった)。
 難易度はちょっと高めだとは思いますが単なるアイテム探しではなくストーリーも気になる作りになっていますので序盤をプレイして気に入った方は購入してみましょう。

 iPhone/iPad(HD)のほかにWin版(日本語)Mac版(英語)もあります。
 最後にヒント(攻略)はこちら(英語サイト)にあります(ほぼ答えです)。
タグ:bigfish
posted by 亮くん at 22:30 | Cmnt(0) | TB(0) | 携帯アプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック